×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

原発 水道水TOP >

原発 水道水リンク集◆3

政府 水道水 安全

原発の問題は、一向に改善されていませんね。 政府や東電に対しても、不満が大きくなっています。 水道水から放射能が検出されたニュースにしても、発表が遅れ安全だと繰り返し、基準値を上げたりしています。 政府は飲食品に関して、放射能の基準値を引き上げる検討をしているそうですが……。 人間の許容量が引きあがるわけではないので、全く無意味ですよね。

ウォーターサーバー 軟水

今、現在、全国的にペットボトルの水が不足しています。 地震や津波の被災地では、断水が続いている地域がほとんとで、水を必要としている人が多くいます。 直接的な地震の被害を受けていなくても、原発の放射能が水道水から検出され、水不足が加速しています。 東京にいる友人に、水は大丈夫か電話したところ、今のところウォーターサーバーの分がいくつかあるので大丈夫とのことでした。 ウォーターサーバーの水は、日本産である限り軟水なので、赤ちゃんのミルクにも使えて便利です。

水道水 ヨウ素

水道水からヨウ素が検出され、人々の不安が広がっています。 ヨウ素が入っていても、乳幼児以外は大丈夫という記事やニュースを見ますが、どう考えてもいい気はしませんよね。 ヨウ素は、甲状腺に取り込まれ、甲状腺機能の機能に様々な障害を引き起こします。 不安を煽るわけではないのですが、知識として知っておくことは大切だと思います。 現在のヨウ素の数値は、地域によって違いがあります。

水道水 沸騰 放射能

我が家は、乳幼児はいないのですが、乳幼児のいる家庭はかなり不安だと思います。 乳幼児ほど、影響を受けやすいという話もありますし。 沸騰させればいいのでは?と思ったのですが、沸騰させても水道水の放射能濃度が高くなるだけでダメみたいですね。 沸騰させれば大丈夫だと思っていた人も多いんじゃないかなと思います。 お風呂や洗濯は水道水でも良いのですが、困るのが食事です。 ご飯を炊くにしても、味噌汁を作るにしても、カップラーメンを食べるにしても。 全部、水が必要です。

乳児用飲料水

この問題はどこまで広がって、どれくらい続くんでしょうか。 放射能が水道水に購入したというニュース以降、ミネラルウォーターは売り切れ状態です。 地震直後は、西日本では水は残っていたのですが、水道水のニュース以降みかけません。 関東方面の乳児のいる家族や友達に送っている人が多いようです。


Copyright © 原発 水道水リンク集3 All rights reserved